近隣諸国のパラチェックしやすい短波・中波周波数

初版 2010.06.12 UP
最新更新版 2019.12.08 UP


 Eスポワッチの際に役立ちそうな近隣諸国のパラチェックしやすい短波周波数、中波周波数を調べました。チェック日は2019年11月〜12月。
 同じ時間にもっと良好な周波数もありますが、できるだけ長時間使用され、ここ数年恒常的に使用されている周波数を選んでいます。
 中国の中央人民広播電台の中国之声と経済之声はFM周波数が増加しているので、素早いパラチェックで中央人民広播電台と判断出来るかと思います。
 中央人民広播電台の少数民族語系統は地方局が中継している場合があります。
 一部、FMで送信されていない系統も混ざっていますが、参考までに調べました。
 インターネットライブストリーミング放送でも聞けますが、1分以上のラグがあることもあるので、短波でのパラチェックはまだ有益だと思います。

■中華人民共和国

●中央人民広播電台中国之声
 朝:6175, 7305, 9845kHz、午前〜夕方:17605, 9675, 11750kHz、夜:6175, 7305, 7345, 9830kHz

●中央人民広播電台経済之声
 朝:6155, 7315, 9820kHz、午前〜夕方:17625, 9620, 11670kHz、夜:6155, 7315, 7245, 9820kHz

●中央人民広播電台中華之声
 朝:9665, 5925, 7385kHz、午前〜夕方:9685, 11935, 11620kHz、夜:5925, 9410, 7385kHz

●中央人民広播電台神州之声
 朝:9730, 6165kHz、午前〜午後:15710, 11905kHz、夕方〜夜:6165, 9620kHz

●中央人民広播電台民族之声
 モンゴル語 朝〜1500:9610, 11810kHz
 朝鮮語 1500〜夜:9785, 5975kHz

●中央人民広播電台蔵語広播(チベット語)
 朝:9480, 7360kHz、午前〜午後:15570, 11685kHz、夕方:9530, 7350, 9480kHz、夜:6010, 7350, 9480kHz

●中央人民広播電台維吾爾語広播(ウイグル語)
 午前:9890, 9655kHz、午前〜夕方:13700, 15390kHz、夜:9890, 9420kHz

●中央人民広播電台哈薩克語広播(カザフ語)
 午前〜2100:12055, 11630kHz、2100〜夜:9630, 6180(〜0000), 6145kHz(0000〜)

●内蒙古広播電視台漢語新聞綜合広播
 朝:9520, 7420kHz、午前〜午後:9520kHz、夕方〜夜:9520, 7420kHz

●内蒙古広播電視台蒙古語新聞綜合広播(モンゴル語)
 朝:9750, 7270kHz、午前〜午後:9750kHz、夕方〜夜:9750, 7270kHz

■大韓民国

●KBS第1ラジオ
 夜〜朝:711kHz(ソウル)

●KBS Happy FM・第2ラジオ
 夜・朝:603, 558kHz

●KBS3ラジオ・愛の声放送
 夜:1134kHz

●文化放送・MBC
 夜〜朝:900kHz(文化放送・MBC。ソウル), 1161kHz(釜山文化放送・釜山MBCラジオ)

●SBS Love FM
 夜〜朝:792kHz

●CBSラジオ(基督教放送)
 夜〜朝:837kHz(CBSラジオ。ソウル), 1404kHz(釜山CBSラジオ), 999kHz(光州CBSラジオ)

●極東放送
 夜〜朝:1188kHz
Wikipediaによると夜〜朝の時間帯は中波とFMは別番組

●済州極東放送
 夜〜朝:1566kHz
同局番組表を見ると夜〜朝の時間帯は中波とFMは別番組

■北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)

●朝鮮中央放送
 朝:2850, 3959kHz、午前〜夕方:9665, 11680kHz、夜:2850, 3959kHz

●平壌放送
 朝:657, 3320, 6400kHz、午前〜夕方:6400kHz、夜:657, 3320(〜0400), 6400kHz(〜0300)

●統一のこだま放送
 朝・昼・夜:6250, 3945kHz


受信地
東京西部


All received and reported by "Konsu"
in Tokyo, JAPAN
with
RX :AOR AR5000A+3, TECSUN PL-398MP
ANT : CREATE CLP5130-1

情報を転載・引用する際には「WEST TOKYO TV-FM DX」の"こんす"の情報である旨を明記して下さい。


<Special Reports Menu


<TOP