TV-FM DX Report 2009.08 2009.08.12 UP


[受信情報]

◆グランドウェーブによる受信

■日本

●TOKYO FM(八王子)…80.5MHz(S)
 8月4日, 2322〜翌日0005。Inoさんから情報を頂いてワッチしたところ、新周波数の80.5MHzで受信出来た。2355の「TOKYO FMニュース」で局名確認。東京親局80.0MHzとパラ。ステレオで受信出来るが、若干ステレオノイズがある。「見えるラジオ」は復調不可。
 同局HPの問い合わせフォームから問い合わせたところ、8月5日の夕方にメールで返答があり、これは八王子中継局の試験電波で、現在は予備免許中で本免許を受けていないので、出力、送信場所などについては答えられないとのこと。


[受信以外の情報]

■中華人民共和国

●通遼人民広播電台科爾沁之声(モンゴル語放送。2009年5月31日 93.7MHz Eスポ受信)の受信報告書と録音CDを通遼人民広播電台宛てに送ったところ、通遼電台の鄭存良さんから返信があり、私が受信したのは同局の蒙古語節目に間違いないとのこと。技術的な質問は電子メールで問い合わせて欲しいとのこと。

■NHK放送文化研究所 放送研究と調査 放送界の動きより

▽2009年8月号
●インド,女性だけによる初のCRSに免許
http://www.nhk.or.jp/bunken/book/ugoki/asia_0908.html


[QSL返信情報]

(1) 受信日・受信チャンネル (2) 同封物 (3) 受信報告書作成言語(国内局の場合は日本語のため省略) (4) 返信物 (5) 返信日数

●通遼人民広播電台科爾沁之声
(1)2009年5月31日・93.7MHz (2)録音CD-R、中国10元紙幣など (3)中国語 (4)QSLレター (5)55日
※通遼人民広播電台宛て送付。通遼電台の鄭存良さんから返信。
 通遼電台の住所:028001 内蒙古自治区通辽市


(S)=ステレオ受信 (M)=モノラル送信 (C)=カラー受像 (T)=エフエム文字多重放送・RDS復調
TV受信周波数:映像周波数/音声周波数の順


All received and reported by "Konsu"
in Tokyo, JAPAN
with
RX : ICOM IC-R7000, AOR AR5000A+3, ICOM IC-R8500, SONY ST-SA50ES ( For Japan ), SONY ST-SA5ES ( For Europe ), SONY XDR-F1HD ( For USA ), SONY ICF-SW55, TV tuner for Japan ( For reception of local TV stations )
TV set : JVC CX-60ME(K) ( For overseas ), SONY KV-AR142M80 ( Multi system ), TV set for Japan ( For reception of local TV stations )
TV converter : HS PUBLICATIONS D-100<DE-LUXE>
TV recorder : Panasonic NV-FJ630 ( Multi system ), JVC HR-S5980AH ( Multi system ), HDD/BD recorder for Japan ( For reception of local TV stations ), HDD/DVD recorder for Japan ( For reception of local TV stations )
ANT : CREATE CLP5130-1, TV antenna for Japan ( For reception of local TV stations )
Booster : Nippon Antenna VTR-331-SP ( For ST-SA50ES, ST-SA5ES )
Option - TV/FM adapter : ICOM TV-R7000J, ICOM TV-R7100J ( For recovery of FM stereo of IC-R7000, IC-R8500 )
Option - Text display unit : SONY CTD-S100 ( For recovery of FM multiplex telecasting of ST-SA50ES )

情報を転載・引用する際には「WEST TOKYO TV-FM DX」の"こんす"の情報である旨を明記して下さい。


Logs 2009.08>


<TV-FM DX Report, Logs Menu


<TOP