TV-FM DX Report 2017.04 2017.04.21 UP


[受信情報]

◆グランドウェーブによる受信

■日本

●発するFM…84.0MHz
 4月5日, 0244〜0327, SINPO34443。埼玉県入間郡三芳町のコミュニティ放送局。
 試験電波。邦楽が流れており、0246, 0301, 0316と15分おきに女声IDが「コールサインJOZZ3CJ FM。こちらは発するFMです。周波数84.0メガヘルツ、出力10ワット。埼玉県三芳町より試験電波を発信中です。」と出ていた。
 83.9MHzの神奈川県相模原市のFM HOT 839の混信が少しある。
 当方HP掲示板への受信情報に基づく受信。

●茨城放送(守谷)…88.1MHz
 4月5日, 0525〜0552, SINPO25342。同局HPによると、4月7日開局の守谷中継局で、FM補完中継局の試験電波段階だが、内容はずっと94.6MHzとパラの通常放送で、試験電波の旨のアナウンスなどは聞いた限りでは出ていなかった。
 音楽の後、0545に放送開始アナウンス、0550〜「めざまし歌謡曲」。
 放送開始アナウンスは次の通り。守谷中継局はまだ告知されていなかった。
 「お聴きのラジオはIBS茨城放送です。JOYF、水戸から1197キロヘルツ、出力5キロワット、JOYL、土浦及び県西中継局から1458キロヘルツ、出力1キロワット、桜川市加波山FM補完中継局、94.6メガヘルツ、出力1キロワット、日立市高鈴山FM補完中継局、88.1メガヘルツ、出力100ワットでお送りします。IBS茨城放送です。こちらはIBS、茨城放送です。JOYF、水戸から1197キロヘルツ、出力5キロワット、JOYL、土浦及び県西中継局から1458キロヘルツ、出力1キロワット、桜川市加波山FM補完中継局、94.6メガヘルツ、出力1キロワット、日立市高鈴山FM補完中継局、88.1メガヘルツ、出力100ワットお送りします。IBS茨城放送です。まもなく放送開始となります。おはようございます。まもなくIBS茨城放送の放送開始の時刻です。では今日一日IBS茨城放送でお楽しみください。IBS茨城放送です。」
 当方HP掲示板への受信情報に基づく受信。


[受信以外の情報]

■NHK放送文化研究所 放送研究と調査より

▽2017年2月号
●インド,ネパールとの国境付近に新たにFM中継局建設,"反インド宣伝"抑え込みへ
http://www.nhk.or.jp/bunken/book/monthly/asia/201702.html
▽2017年3月号
●中国,CCTVの国際放送部門を分離しCGTN設立
http://www.nhk.or.jp/bunken/book/monthly/asia/201703.html
●ノルウェー,アナログラジオ終了開始
http://www.nhk.or.jp/bunken/book/monthly/europe/201703.html
▽2017年4月号
●韓国,地上波の4K本放送開始 5月末に延期へ
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/focus/f20170401_5.html
●フィリピン,2023年までに地デジ化完了へ
http://www.nhk.or.jp/bunken/book/monthly/asia/201704.html


(S)=ステレオ受信 (M)=モノラル送信 (C)=カラー受像
TV受信周波数:映像周波数/音声周波数の順

主な略語
s/on=放送開始(sign on) s/off=放送終了(sign off)
c/on=電波送信開始(carrier on) c/off=電波停波(carrier off)
f/in=フェードイン(fade in) f/out=フェードアウト(fade out)
b/out=block out(他局の電波に潰されること)
ID=局名告知アナウンス SJ=ステーションジングル


All received and reported by "Konsu"
in Tokyo, JAPAN
with
RX : AOR AR5000A+3, ICOM IC-R7000, SONY ST-SA50ES ( For Japan ), SONY ST-SA5ES ( For Europe ), SONY ICF-SW55
TV set : JVC CX-60ME(K) ( For overseas ), SONY KV-AR142M80 ( Multi system )
TV converter : HS PUBLICATIONS D-100<DE-LUXE>
TV recorder : KUROUTOSHIKOU SAA7135-STVPCI/R ( Capture board )
ANT : CREATE CLP5130-1
Booster : Nippon Antenna VTR-331-SP ( For ST-SA50ES, ST-SA5ES )
Option - TV/FM Adapter : ICOM TV-R7000J, ICOM TV-R7100J ( For recovery of FM stereo of IC-R7000, AR5000A+3 )
Option - Text display unit : SONY CTD-S100 ( For recovery of FM multiplex telecasting of ST-SA50ES )

情報を転載・引用する際には「WEST TOKYO TV-FM DX」の"こんす"の情報である旨を明記して下さい。


Logs 2017.04>


<TV-FM DX Report, Logs Menu


<TOP