海外地上デジタル放送受信へのチャレンジ

2013.04.23 UP


 日本同様、海外でも放送のデジタル化が進んでいますが、現在のところ、日本で海外の地上デジタル放送を受信したという話を聞いたことがありません。ここでは日本で海外の地上デジタル放送(テレビ、移動体向けテレビ、ラジオ)を受信するにはどうしたらよいか、チャレンジしてみたい方のために書いてみたいと思います。

 ここに書くことは原理的にはこの方法で受信できると思われるという程度のものですので、チャレンジされる際には自己責任で行ってくださるようお願いします。私自身は東京在住のため受信のチャレンジすらできません。

 それでも九州北部〜本州の日本海側での韓国の地上デジタルテレビ放送の受信は、受信の可能性がかなり高いと思いますので、可能な方は是非チャレンジして頂きたいと思っています。

海外の地上デジタル放送(テレビ、移動体向けテレビ、ラジオ)の方式と日本国内で受信可能な地域

 各国の地上デジタル放送方式は下記のページを参考にして下さい。

世界の地上デジタル放送方式

 海外の地上デジタル放送(テレビ、移動体向けテレビ、ラジオ)はUHFやVHF-Highを使用しているため、日本での受信はトロッポやグランドウェーブで海外のUHF電波やVHF-High電波が受信可能な地域に限られます。

 具体的には九州北部〜本州の日本海側などでの韓国TV、九州西部や沖縄などでの中国TV・ラジオ、沖縄などでの台湾TV・ラジオ、北海道北端や日本海側などでのロシアTVなどになります。

国名 地上デジタル放送方式 周波数 日本でトロッポで受信可能な地域・備考
韓国 テレビ ATSC UHF 九州北部〜本州の日本海側など(対馬ではグランドウェーブで受信可能)
移動体向けテレビ T-DMB VHF
中国 テレビ DTMB-T UHF 九州西部や沖縄など
※ラジオのDABを行っているのは北京、香港のみ(?)
ラジオ T-DAB VHF-High、UHF
台湾 テレビ DVB-T UHF 沖縄など(与那国島ではグランドウェーブで受信可能)
移動体向けテレビ DVB-H VHF-High、UHF
ラジオ T-DAB VHF-High、UHF
ロシア テレビ DVB-T2 UHF 北海道北端、北海道〜本州〜九州の日本海側など
※日本でトロッポで受信可能な沿海州、サハリン州は地上デジタルテレビ放送は未放送(?)

 なお、海外の移動体向け地上デジタルテレビ放送、地上波デジタルラジオ放送にはVHF-High帯を使用しているものがあり、海外のVHF-High電波はEスポでも受信可能ですが、強力に入感することが少ないため、デジタル電波の復調はかなり困難と思われます。

受信機器の入手方法

 日本国内のツーリスト向けショップの販売サイトを見たところ、マルチテレビは地上デジタルテレビ放送がDVB-Tのみ対応+地上波アナログテレビ放送が全世界対応の機種しかなく、全世界の地上デジタルテレビ放送方式すべてに対応した機種は見当たりませんでした。

 海外の地上デジタルテレビ放送、移動体向け地上デジタルテレビ放送、地上波デジタルラジオ放送の単体チューナーなども見当たりません。

 また録画機器もマルチDVDなどに録画可能な機種は見当たりません。

 このような状況から、その国に対応した単体チューナーやテレビなどを入手するには、海外販売サイト、海外インターネットオークションなどで入手するのが現段階ではベターな方法と思えます。実際、アメリカのAmazonイギリスのAmazonアメリカのeBayイギリスのeBayなどで、"digital tuner ATSC"、"digital tuner DVB-T"、"digital tuner DVB-T2"、"digital tuner DAB"などの用語で検索すると、様々な機種が出てきます。

 地上デジタルテレビ放送の単体チューナーやテレビ、地上波デジタルラジオ放送の単体チューナーは多く見かけますが、移動体向け地上デジタルテレビ放送の単体チューナーは少ないようです。

 録画はビデオキャプチャーカードでPCに録画したり、映像はハンディカムなどでテレビの画面を撮影して録画する方法が現実的と思えます。

 アンテナやブースターは日本国内用のものを代用できるでしょう。できるだけ遠距離受信用のものを選ぶと良いと思います。


<What's TV-FM DX Menu

<TOP