TV-FM DX Report 2000.06 2000.06.21UP


[ 受信情報 ]

◆Eスポによる受信◆

■大韓民国

●釜山平和放送…101.1MHz 6月18日,1059-1100+,poor。同波のKBC・My FMに混信して、1059にIDが「……FM101.1MHz……HLDW」と出た。局名は聞き取れなかったが、コールサインから同局と確認。確認にあたってはア放研HPにおいて、山下透さんからアドバイス頂いた。TNX !

中華人民共和国

●江蘇電視台−1…C1ch(C) 6月17日,1505-1515,映像・音声共,fair/good。画面左上に常時「S」をかたどった台様、右上にリアルタイムの時刻テロップ。「S」の右下に「1」、「S」の下に4文字の「××××」があったが、後者は文字が小さすぎてよく分からず。内容はCMの後、1508〜『電視書場』。49.75/56.25MHz。

●中央人民広播電台−1…96.80MHz 6月18日,1017-1019,good。17605kHzとパラで確認。江蘇・上海・安徽方面がオープン。

●日照人民広播電台(推定)…88.10MHz(S) 6月18日,1213-1215,fair。1213にIDが「聴衆朋友現在収聴到的是リーツァオ人民広播電台、毎天上午的直播板塊節目」と出た。韓国・山東・江蘇・北朝鮮方面のオープンで、山東省日照(Rizhao)市の局と推定。
→フォロー:TV-FM DX Report 2001.04-2参照。(2001.05.25)

●トンシン人民広播電台…85.90MHz 6月18日,1223-1234,fair。『……節目』の後、1230に開始(?)アナが「トンシン人民広播電台。調頻八十五点九兆赫。各位聴衆、チョン午好。本台今天第二次播音現在……」と出て、1231にIDが「トンシン人民広播電台。……八十五点九兆赫。トンシン人民広播電台。調頻八十五点九兆赫。トンシン新聞網。トンシン新聞網。……」、『トンシン新聞網』となった。公称周波数を85.9MHzと告知している! 江蘇・山東方面がオープン。
→フォロー:TV-FM DX Report 2001.04-2参照。(2001.05.25)

●……人民広播電台…86.30MHz 6月18日,1235-1250,fair。ニュースで、途中1243にCanned IDが「……人民広播電台。現在播送……」と出たが、肝心の地名部分がフェーディングで聞き取れず。江蘇・山東方面がオープン。
→フォロー:TV-FM DX Report 2001.04-2参照。(2001.05.25)

●山東人民広播電台文芸頻道…97.50MHz 6月18日,2033-2040,fair。2033にお知らせスポットが「……山東人民広播電台文芸頻道……」と数回出て、その後のDJ中でもIDが「……山東電台文芸頻道的……」と出た。2039〜パラで92.80,99.10,101.30,102.60MHzも受信。山東文芸広播電台から改称。

■中華民国

●亜州調頻広播網・Asia FM…92.7MHz 6月17日,0859-0904,fair。0900にCanned IDが「亜州調頻広播網。台北・桃園 FM九二点七、亜州電台。新竹・苗栗 FM九二点三、(新苗)電台。……。Asia FM……」と出た。
→フォロー:TV-FM DX Report 2001.04-2参照。(2001.05.25)

●歓楽広播電台(推定)…98.3MHz 6月17日,0938-0944,fair。0941にCanned IDが「……。カイルー広播電台、FM九八点三。……広播電台、FM九八点三。……」、0942にSJが「Happy Radio, Happy Radio ……」と出た。周波数を98.3MHzと告知していることから、快楽広播電台(快楽聯播網のキー局)のIDではなく、歓楽広播電台のローカルIDのように思えるのだが……。
→フォロー:TV-FM DX Report 2001.04-2参照。(2001.05.25)

■ロシア連邦

●Radiostantsiya Radio Odin…71.83MHz 5月13日,1347-1412,good。1350〜パラで66.26,66.715MHzを受信し、これ以降は良好な66.26MHzで受信。1400までDJプロで、1347にID"... Radio Odin."。1400にチャイム、ID、ニュース。1404にCanned IDが"V efire Radiostantsiya Radio Odin. Radiostantsiya Radio Odin."と出た後、1405〜DJプロとなった。アムール方面がオープン。
 6月中旬にOGUMA Hironaoさんから頂いた電子メールでの連絡によると、同局は倒産。ロシアの新聞各紙の記事によると、撤退は5月15日のようですとのこと。モスクワに1局だけ残り、モスクワで新たなFM周波数を獲得、局名は継承する模様とのこと。上記の受信はまさに全国ネットから消える直前の受信であったことになる。たまたま録音を残しておいて良かった……。


(S)=ステレオ受信 (M)=モノラル送信 (C)=カラー受像
TV受信周波数:映像周波数/音声周波数の順


All received and reported by "Konsu"
in Tokyo, JAPAN
with
RX : ICOM IC-R7000, YAESU FRG-9600, SONY ST-SA50ES ( For Japan ), SONY ICF-SW55
TV set : JVC CX-60ME(K) ( For overseas )
ANT : CREATE CLP5130-1
Booster : Victor AT-A20 ( For ST-SA50ES )
Option - Text display unit : SONY CTD-S100 ( For recovery of FM multiplex telecasting of ST-SA50ES )

情報を転載・引用する際には「WEST TOKYO TV-FM DX」の"こんす"の情報である旨を明記して下さい。


Logs 2000.06>


<TV-FM DX Report, Logs Menu


<TOP