TV-FM DX Report 2016.07 2016.07.30 UP


[受信情報]

◆Eスポによる受信

■日本

●FM AZUR…76.2MHz
 青森県むつ市のコミュニティ放送局。
 7月16日, 0929。Eスポで入感していた76.2MHzと76.1MHzの国内FM局の混信の中から0929に「FMアジュールの……」という女声アナウンスが聞こえた。その直前に同じ女声で「ドライバーの皆さん、シートベルトは……」というアナウンスが聞こえたので、交通安全を呼びかけるスポットだろうか。
 局名確定に繋がる内容が聞こえたのはこれだけだが、この日は北海道が広範囲に強力に入感していたので、距離的に近い同局に間違いないと思う。
 青森のコミュニティFM局はもちろんのこと、東北のFM局をEスポで受信したのは初めて。FM青森の各波も狙ってみたが受信できなかった(FM青森の4波のうち2波は東京の民放FM局親局と周波数が同じで受信はほぼ不可能だが)。

■中華人民共和国

●黒竜江衛視…C4ch
 7月2日, 1308〜1312 f/out, 音声のみ。ドラマ。-/83.75MHz。C3chの黒竜江衛視とパラで確認。
 C3chの黒竜江衛視は1308〜1346の受信で、映像・音声共、カラー、65.75/72.25MHz、画面左上に常時局ロゴ、1337に番宣スポットの音声で「……黒竜江広播電視台……」、インターネットライブストリーミング放送 < http://www.zuiaishiting.com/tv/hl/8.html (PPTV)> とパラ(約2分5秒遅れ。1318, 1320にパラ確認)。
 C4chは初受信。

●遼寧チョンイヤヨゥ大学シンリン学院外語播音室…74.00MHz
 7月4日, 0909〜0924。音楽に乗せてIDが「遼寧チョンイヤヨゥ大学シンリン学院外語播音室。現在……時間。……」と男女アナにより繰り返し出ていた。
 ほぼ同時刻に受信していたInoさんから「遼寧中医葯大学杏林学院外語播音室」と聞こえるとの助言があり、確かに遼寧中医葯大学杏林学院外語播音室(Liaoning Zhongyiyao Daxue Xinglin Xueyuan Waiyu Boyinshi)のように聞こえる。Inoさんに教えて頂いた同大学HPのページ < http://www.lncmxl.edu.cn/1037.html > に記載されているアナウンス内容の「辽宁」以降が同じように思える。

●大連ハイヤン大学外語チョンリー パーポー台…71.00MHz
 7月4日, 0940〜1014。女性アナのIDが「這里是大連ハイヤン大学外語チョンリー パーポー台。調頻七十一兆赫。調頻七十一。……調頻七十一。……。……調頻七十一、調頻七十一。……調頻七十一。……。這里是調頻七十一、調頻七十一。……」と繰り返し出ていた。1002〜は英語トークになった。
 JVUDXCの「TV-FM受信ガイド2016 PDF版」によると同波で2009年に大連水産学院外語聴力発射台が受信されているが、「大連」の後はどう聞いても「水産」(Shuichan)には聞こえない。
 Inoさんから < http://www.zhihu.com/question/38693663/answer/77708478 > の書き込み内容から大学名の部分は「大連海洋大学」だろうとのアドバイスを頂いた。

●吉林衛視…C4ch
 7月14日, 1218〜1230, 音声のみ。テレビショッピング番組(?)。-/83.75MHz。
 1218〜1237にパラでC3chを映像・音声共受信。テレビショッピング番組(?)の後、1231〜天気予報。画面左上に局ロゴ+「××××」(4文字不鮮明)。65.75/72.25MHz。
 インターネットライブストリーミング放送 < http://www.zuiaishiting.com/tv/jl/1.html (PPTV)> とのパラで局名確認し(約60秒遅れ。C4chは1221、C3chは1237にパラ確認)、ライブストリーミング放送の画面左上に常時局ロゴ+「吉林卫视」と出ていた。画面左上の局ロゴの右側にある文字は以前は「吉林」だけだったが変更されたようだ。
 C4chは初受信。

●黒竜江衛視…C6ch
 7月16日, 1017 f/in〜1018 f/out,1022 f/in〜1023 f/out, 音声のみ。アニメ(?)。-/174.75MHz。
 インターネットライブストリーミング放送 < http://www.hljtv.com/live/live.shtml > < http://www.zuiaishiting.com/tv/hl/8.html (PPTV)>(内容はアニメ)とのパラで局名確認し(前者は録画したものと全時間パラ確認。後者は約70秒遅れ、1022にパラ確認)、ライブストリーミング放送の画面左上に常時局ロゴが出ていた。
 C6chでは黒竜江衛視のライブストリーミング放送と別内容の不明中国TVの音声が1016〜1017 f/out, 1019 f/in〜1020 f/out, 1021 f/in〜1022 f/outに入感していた。

●××電視台-2…C3ch(C)
 7月22日, 1130〜1418 f/out, 映像・音声共。66.75/73.25MHzのオフセットで映像・音声共良好に入感。画面左上に常時局名テロップが「××电视台-2」と出ていた。最初の2文字は文字が潰れて不明。
 内容はドラマと薬のテレビショッピング番組が交互に放送されていた。1130(受信開始)〜薬のテレビショッピング番組、1137〜ドラマ(冒頭オープニング)、1200〜薬のテレビショッピング番組、1211〜ドラマ(最後にエンディング)、1230〜薬のテレビショッピング番組、1241〜ドラマ(冒頭オープニング)、1303〜薬のテレビショッピング番組、1310〜ドラマ(最後にエンディング)、1331〜薬のテレビショッピング番組、1342〜ドラマ(冒頭オープニング)、1405〜薬のテレビショッピング番組、1414〜ドラマ。
 薬のテレビショッピング番組はいずれも画面右上に常時文字+電話番号(1137までの番組は未確認)。各番組の最後の1136, 1210, 1240, 1310, 1341, 1414には同じ告知が映像と音声であり、8つの薬局名と1つの電話番号が告知されていた。最も良好に見聞きできた1240の映像と音声は次の通り。
 映像
「厂……
 虞城县大全药店
 (老……)
 虞城县人民药店
 (人民……广……)
 睢阳区宋集镇向阳大药房
 (……)
 杜集中心大药房
 单县博爱大药房
 商丘市京九大药房
 砀山县中心大药房
 夏邑县栗城大药房
 咨询电话: 132 7100 0508」
 「……」は不鮮明で不明。括弧があるものは文字が小さい。
 音声
 「廠家リンチーチャークー。 虞城県大全薬店、ラオチャンフーナン 二四六七。虞城県人民薬店。睢陽区宋集鎮向陽大薬房。杜集区中心大薬房。単県博愛大薬房、シェカカンスールーコーワンシーウーシールーナン。商丘市京九大薬房、ホワントトワンコウ ワンシー アーシーミールーペイ。碭山県中心大薬房。夏邑県栗城大薬房。咨詢電話、幺三二 七幺零零 零五零八」
 音声の内容は映像の文字を参考にした。
 ドラマの本編はいずれも画面上部に常時文字が右→左にスクロールしており、内容は薬商品関係の文字。またいずれも画面右下には常時文字+電話番号があり、文字は時々入れ代わるが電話番号は変わらず、この電話番号は上記のテレビショッピング番組の最後に出てくる電話番号と同じ「132 7100 0508」だった。ドラマのオープニング、エンディングの際はこれらの文字はなし。
 さて、薬のテレビショッピング番組の最後に出てくる8つの薬局名を検索するといずれも実在する薬局であり、所在地は次の通り。
 河南省商丘市虞城県、河南省商丘市睢陽区宋集鎮、河南省商丘市虞城県杜集鎮、山東省菏沢市単県、河南省商丘市、安徽省宿州市碭山県、河南省商丘市夏邑県。
 これらは河南省商丘市虞城県、もしくは虞城県と隣接する地域である。
 電話番号の「132 7100 0508」を検索すると河南省商丘市で契約された携帯電話番号と判明した。
 Inoさんの受信ログを拝見すると11時台後半〜13時前にはFMでは河北省、浙江省、安徽省のFMが受信されている。
 これらのことから河南省商丘市虞城(Yucheng)県のTV局と推察している。画面左上の局名テロップは「虞城电视台-2」と見えなくもないが、最初の2文字が潰れてしまっていていまいち断定ができない。検索しても虞城県のTV局に関する情報がほとんどない。
 なお、過去にC1chのオフセット周波数で受信したTV局は河南省商丘市永城県と思われるTV局で、このC3chのTV局が虞城県のTV局とすると、商丘市に属する県のTV局はオフセット周波数にする傾向があるのだろうか。

●中国中央電視台-1・綜合頻道…C1ch
 7月24日, 0652〜0720, 映像・音声共。内容は動物番組の後、、0657〜不明映像&音楽、0658〜不明映像&音楽とラストに音声ID「……。中国中央電視台」、0659〜風景映像&国歌、0700〜ニュース番組「朝聞天下」。
 「朝聞天下」の冒頭で音声で「大家好。這里是中央電視台綜合頻道和新聞頻道定期直播的早天節目朝聞天下。歓迎収看」と言っていた。
 画面左上に常時局ロゴ「CCTV1」+「综合」。49.75/56.25MHz。
 インターネットライブストリーミング放送 < http://tv.cctv.com/live/cctv1/sd/ > ともパラで、ライブストリーミング放送で0657〜の映像は風景映像で最後に「CCTV1 综合频道」の文字、0658〜の映像は風景映像の中を「CCTV」の文字が飛び回り最後に「CCTV 中国中央电视台 www.cctv.com」の文字があった。
 同系統の国歌は、昔まだ24時間放送でなかった時は朝の放送開始時と1900の「新聞聯播」の直前に流れていたが、その後は聞いたことがなかった。24時間放送になっている現在はこの時間が1日の放送のジャンクションになっていて、国歌が流れているようだ。

●安徽公共頻道…C2ch
 7月26日, 1110〜1129, 映像・音声共。画面左上に常時局ロゴ+「公共频道」。57.75/64.25MHz。番組はニュース番組「夜線60分」。1112〜1120に常連のC3chもパラで映像・音声共受信。

■タイ

●Chong 9 M Cot HD lae Modernine TV…E4ch
 7月10日, 1203〜1315 f/out, 音声のみ。番宣スポットの後、1204〜男声音声ID、1205〜女声アナウンス、アニメ(?)、1229〜番宣スポット、1233〜男声音声ID、女声アナウンス、バラエティ番組、1258〜番宣スポット、1301〜男声音声ID、女声アナウンス、不明番組になった。-/67.74MHz。
 各番組が始まる前に男声音声IDと女声アナウンスがあるのが特徴的だった。
 番宣スポット(音声)は次のように聞き取れた。1203のものが最も明瞭に聞き取れた。
1203「The Dog Partner。…… ターン Chong Kao M Cot HD lae Modernine TV」
1219「…… ターン Chong Kao M Cot HD lae Modernine T……」(1203と同じもの)
1230「…… Modernine TV ダレンカー」
1231「…… HD lae Modernine TV」
1232「…… lae Modernine TV」
1259「…… M Cot HD マイネ サムシング lae Modernine TV」
1210「…… Chong Kao M Cot HD lae Modernine TV」
 各番組が始まる前の音声IDは同じと思われるが、次のように聞き取れた。1233のものが最も明瞭に聞き取れた。
1204「Chong Kao M Cot ……. ……Saangkwaamsuk」
1233「Chong Kao M Cot HD. Bpertlohkgwaang Saangkwaamsuk」
1301「Chong Kao M Cot ……」
 各番宣スポットの最後に流れる音楽は同じで、この音楽は各番組が始まる前の音声IDの時にも流れていた。
 各アナウンスの聞き取りにあたっては同局HPにある動画、MCOTのYouTube公式サイトの動画、Wikipediaを参考にした。
 Wikipedia < https://en.wikipedia.org/wiki/Channel_9_MCOT_HD > によると、同局は昨年9月に局名をタイ語:ช่อง 9 เอ็มคอตเอชดี(Chong 9 Em Kot Ayt Dee)、英語:Channel 9 MCOT HDに変更したとのこと。
 翻訳サイトによると、タイ語のเอ็ม(Em)は英語のMのタイ語発音、同様に、คอต(Kot)はCot、เอช(Ayt)はH、ดี(Dee)はDとのことなので、局名は上記のように表記した。
 英語のWikipediaによると、同局は2014年4月から始まった地上デジタル放送の局名「MCOT HD」と従来からのアナログ放送の局名「Modernine TV」を、昨年9月からアナログ放送と地上デジタル放送共通の局名「Channel 9 MCOT HD」に変更したとのことだが、番宣スポットでは「Modernine TV」の名称も聞き取れる。MCOTのYouTube公式サイトにある番宣スポットの動画 < https://www.youtube.com/watch?v=-jlTSqYgSDI > を見たところ、最後の方で映像に「ช่อง 9 MCOT HD และ Modernine TV」とあり、その時音声では「…… ターン Chong Kao M Cot HD lae Modernine TV」と言っていた。「และ」(lae)はこの映像の文字からGoogle翻訳の手書きで調べたところ、英語の「and」に相当する単語としてあり、音声で「lae」と聞こえるので、これと推測し、地上デジタル放送の「Chong 9 M Cot HD」+アナログ放送の「Modernine TV」という意味で使われていると思われる。
 1203と1219の番宣スポットは同局HP < http://www.mcot.net/tv/ > でこの日の12時台前半に繰り返し見れた動物番組の番宣スポットの動画(見れるうちに録画しておいた。12時台後半には別の動画が繰り返し流れていた)と完全に一致した。
 各番組が始まる前の音声IDの後半「Bpertlohkgwaang Saangkwaamsuk」はWikipediaに同局の現在のスローガンとして「เปิดโลกกว้าง สร้างความสุข」(Bpertlohkgwaang Saangkwaamsuk)(英語の意味:Discover happiness)と書いてあり、このように聞こえるのでこれと思われる。
 同局HPの番組表 < http://image.mcot.net/media/images/2016-07-04/1467628372_%E0%B8%9C%E0%B8%B1%E0%B8%87%E0%B8%A3%E0%B8%B2%E0%B8%A2%E0%B8%81%E0%B8%B2%E0%B8%A3.jpg > を見ると、この日と同じ日曜の日本時間で1200〜1230が「วันพีซ นิวเวิลด์ One Piece New World」、1230〜1300が「The Dog Partner」、1300〜1330が「Modern Morn Modern Family」とある。
 1205〜1229のアニメ(?)は冒頭に流れた日本語の歌が日本のアニメ「ONE PIECE」の16番目のオープニング曲である新里宏太の「HANDS UP!」という曲と一致したので、番組表にある通り、日本のアニメ「ONE PIECE」と思われる。
 番組表通りとすると、1233〜1258のバラエティ番組は「The Dog Partner」、1301〜の不明番組は「Modern Morn Modern Family」だろうか?
 前局名のModernine TV時代も含めて元・Thai TV Si Chong 9の局名変更後の局名が確認できたのは初めて。
 また、E4chでは1991年に音声のみの受信(-/67.74MHz)でE2ch(-/53.76MHz)とパラのThai TV Si Chong 9らしい局、1993年に映像・音声共の受信(62.24/67.74MHz)で画面右下の局ロゴがThai TV Si Chong 9のもののように見える局が受信できていたが、その後は局名確定に繋がるような受信はできておらず、20年以上経ってようやくE4chが初確認できたことになる。
 7月26日, 1200〜1233, 音声のみ。1209に番宣スポットが音声で「... Modernine TV」と出た。-/67.74MHz。
 インターネットライブストリーミング放送 < http://www.adintrend.com/hd/ch9 > ともパラで(約50秒遅れ。1206, 1230にパラ確認)、ライブストリーミング放送で番宣スポットの際に映像で頻繁に「MCOT HD」、音声で1224に「... Or.Sor.Mor.Tor. ... ターン Chong Kao M Cot HD ...」、1227に「... Chong Kao M Cot HD lae Modernine TV」「... Chong Kao M Cot HD」、映像ID&音声IDが1230に映像ID「MCOT HD」、音声ID「Chong Kao M Cot HD. ...」と出ていた。
 当地では67.72MHzあたりに変な無音電波が出ていて(前回7月10日の受信時には既に出ていた)、E4chは多少電波が強くならないと聞きづらい。

■ロシア

●Radio Rossii…66.08MHz
 7月2日, 0928〜1003。インタビュー番組で、Canned IDが0940に「... Radio Rossii」、「Radio Rossii ...」と出た。0957にCanned IDが「Radio Rossii」、0958にCanned IDが「... V efire Radio Rossii」と出て、スポット、1000にCanned IDが「Radio Rossii ...」と出てニュース。
 0933〜パラで68.69, 69.92, 70.16, 70.40, 70.52, 71.09, 71.67, 72.20MHzを受信。71.67MHzだけがワンテンポ遅れていた。
 入感周波数からRadio Rossii Sakhalinと思われるが、JVUDXCの「TV-FM受信ガイド2016 PDF版」によると、Radio Rossii Sakhalinは土曜の0910〜1000にローカル放送があるはずだが、ローカル放送ではなく、Radio Rossiiのネット番組のようだった。
 Inoさんによると、この日0810〜0900にローカル放送があったとのことで、1時間繰り上がったのかもしれない。

●Radio Rossii Irkutsk…66.32MHz
 7月2日, 1008〜1107 f/out。今シーズン最大の成果?
 ニュースの最後の1009にCanned IDが「Radio Rossii」と出た後、1010〜トーク番組、1025にCannned ID「... Radio Rossii ...」、1026にCanned ID「... Radio Rossii ...」、1026〜歌、1030〜スポット、1033にCannned ID「... V efire Radio Rossii」、スポット「... Radio Rossii ...」、スポット、1034にCannned ID「Radio Rossii ...」、1034〜1058がトーク番組。
 ここまではRadio Rossiiのネット番組と思われる。1013に66.08MHz(Radio Rossii Sakhalinと思われる)とはパラでなく、1055にRadio Rossii Irkutskのインターネットライブストリーミング放送 < http://radiomap.eu/ru/play/vgtrk_rr-irkutsk > とパラ(約3秒遅れ)だったので、これはシベリア向けのRadio Rossiiのネット番組と思われる。
 そして1058〜1100がRadio Rossii Irkutskのローカル放送で、1058にCanned IDが「V efire Radio Rossii Irkutsk」と出た後、CMの旨と時刻アナウンスが「Reklama. Irkutsk(?) vremya devyat' chasov pyat'desyat vosem'」と出て(「分」に当たる単語は言ってないように思える)、CM、1058にCanned IDが「Radio Rossii Irkutsk. Pogoda.」と出て、天気予報になった。
 1100〜は再びRadio Rossiiのネット番組と思われ、1100にCanned IDが「Radio Rossii ...」と出てニュースになった。ニュースの途中で1107 f/out。
 受信終了後、録音しておいたRadio Rossii Irkutskのライブストリーミング放送(同上)と受信音を同時再生してみると、少なくとも1057〜1101の間は完全に一致していた。
 この日のロシアバンドは9時台にサハリン方面がFBに入感しており、10時過ぎにチェックすると沿海地方と思われるFMも少し入っていたので探っていたところ、この66.32MHzが受信できた。同波がf/outした11時過ぎにチェックするとロシアバンドや欧州バンドでサハリンのFMがFBに入感していた。サハリン方面がFBだったのに方向が異なるイルクーツクが受信できたのは不思議だがマルチホイップのせいだろうか。
 私自身はこれまでロシアのFMはサハリン州、沿海地方、ハバロフスク地方、ユダヤ自治州、アムール州の極東地域しか受信したことがなく、ザバイカリエ地方(チタ)やブリヤート共和国(ウランウデ)は夢のような話だったので、これらを飛び越えてイルクーツク州のFMが受信できるとは思わなかった。
 Inoさんによると、ロシアのVictorさんのサイトによると、この66.32MHzはイルクーツク州のCheremkhovoがリストされているとのこと。後日、GTRK IrkutskのHPにあるRadio Rossiiのページ < http://vesti.irk.ru/radio/ > の周波数表にもЧеремхово(Cheremkhovo) 66.32MHzがあるのを見つけた。地図で調べるとCheremkhovo〜当地の距離は約3400km。CheremkhovoはIrkutskよりも更に約100km遠い場所に位置している。同方向としてはモンゴルのウランバートルよりも遠い。
 約3400kmというと南方ではフィリピンのミンダナオ島、中国の海南省・広西壮族自治区と同じで、Eスポでこちらの地域やこれらより遠い南方のFMを受信したことがあるが、南方に比べ、北方のFMは入感しづらく、受信が難しい。
 電波はイルクーツクとは思えないほど強く、約1時間ずっと内容がはっきり聞き取れる程の強さで入感していたが、極東地域のようなガツンとした入感ではなく、少しフワフワした感じの入感だった。
 なお、同時間帯に同波を受信していた神奈川のInoさんからVictorさんのリストにRadio Rossii Irkutskがリストされていることや、10時台のRadio Rossiiのネット番組と思われるものがシベリア向けのRadio Rossiiとの判断の助言があり、この助言がなければローカル放送の時間前に受信を打ち切っていた可能性があるので、Inoさんには厚くお礼申し上げたい。

●Record Dance Radio・Radio Kanal Radio Rekord・Radio Kanal Hit FM Sakhalin…88.9MHz(S)
 7月2日, 1114〜1137。CMの後、1115にCanned IDが「Record Dance Radio. Reklama Yuzhuno-Sakhalinsk エ ...」、IDが「V efire Radio Kanal Hit FM Sakhalin. ... Radio Kanal ...」、Canned IDが「V efire Radio Kanal Radio Rekord」と出た。
 その後は主にダンスミュージックが流れており、1124〜1135にかけて音楽にミックスするようにCanned IDが次のように次々と出た。
 「Re, re, re, Rekord. Record Dance Radio. ... Record Dance Radio. Rekord」、「Rekord. Record Dance Radio. Come on Dance Radio. Number One. Number One. Number One. Record. Dance Radio」、「Rekord」、「Rekord. Rekord ダンシャー. Rekord」、「Rekord. Record. Dance Radio」、「Rekord. Record Dance Radio. Record. Dance Radio」、「Record. Dance Radio」、「Record Dance Radio. Record Dance, Dance Radio. Rekord」。
 同局のHP < http://www.radiorecord.ru > を見ると、「RECORD DANCE RADIO」と「Радио Рекорд」(=Radio Rekord)の表記が混在しており、アナウンス内容に応じて「Record」と「Rekord」を使い分けて表記した。
 入感方向は北で、サハリン局に間違いないだろう。

●Radio Rossii…107.6MHz
 7月2日, 1138〜1142 f/out。トークで、弱く入感していた。1138〜1158に受信した66.08MHzのRadio Rossii(1158にCanned IDで確認)と全時間パラ。

●Radio Rossii…66.32MHz
 7月2日, 1223〜1240。Canned IDが1228に「... Radio Rossii」、1229に「Radio Rossii ...」、「Radio Rossii」と出た。
 1225〜パラで66.08, 67.88, 69.92, 70.16, 70.40MHzを受信し、Radio Rossii Irkutskのライブストリーミング放送(同上)とはパラでなかったので、Radio Rossii Irkutskではないようだ。
 これらの周波数とパラということはRadio Rossii Sakhalinと同じ時差送信のRadio Rossiiになると思うが、どこの地域の周波数だろうか。

●Telekanal Rossiya 1…R1ch
 7月2日, 1448〜1455 f/out, 映像・音声共。ドラマ。画面右上に常時局ロゴ「РОССИЯ」「1」があって確認。R1chは個人的には初確認。

●Mayak…72.86MHz(M)
 7月2日, 1515〜1614, 1626〜1714 f/out, 後者:(M)。1529, 1559, 1629, 1659にIS、1551にCanned IDが「... Radio Mayak ...」、1628, 1635, 1705にCanned IDが「Mayak」、1638にトーク中に「... Radiostantsiya Mayak ...」と出て確認。
 7月14日, 1046〜1127, (M)。Canned IDが1054に「Mayak」、1106に「Mayak. ...」、1108に「Mayak」、1120に「Mayak」と出た。1050にスポット「... Mayak ... Radio Mayak. ... Mayak ...」。1059にIS。
 7月16日, 1048〜1113, (M)。1050にスポットが「... Radiostantsiya Mayak ... Radio Mayak ... Mayak ...」、1052, 1056, 1106にCanned IDが「Mayak」、1059にISが出て確認。
 7月18日, 1023〜1038。音楽番組で、Cannned IDが1026に「Mayak」、1036に「Mayak. ...」と出た。1029にISは出なかった。
 Blagoveshchensk送信と思われるがまだ電波が出ている。

●Radio Rossii Primor'e…66.74MHz
 7月14日, 1129〜1145 f/out。ローカル放送で、Canned IDが1129に「Radio Rossii Primor'e. ...」、1135に「Vy slushaete Radio Rossii Primor'e」、1139に「Vy slushaete Radio Rossii Primor'e」と出た。

●Radio Rossii…68.72MHz
 7月21日, 1045〜1056。Canned IDが1046に「V efire Radio Rossii」、1048に「Radio Rossii ...」、1051に「... Radio Rossii」と出た。
 1050〜67.10, 67.82, 67.88, 68.36, 69.32, 69.92, 70.07, 70.16, 71.30MHzをパラで受信。
 Inoさんによると、同波に出ていたRadio Rossii Komsomol'sk-na-Amureは既にQSY、停波しており、同波ではこの日Radio Rossii Blagoveshchenskが確認できたとのこと。

●Radio Rossii Primor'e…69.32MHz
 7月21日, 1105〜1207。1110まではRadio Rossiiのネット番組と思われるニュースで、ニュースの最後の1109にCanned IDが「Radio Rossii」と出た。
 1110〜1200はローカル放送で、1110にCanned ID「V efire Radio Rossii Primor'e」、1110〜天気予報、1112にCanned ID「Radio Rossii Primor'e. ...」、CM募集スポット「Reklama na Radio Rossii Primor'e. ...」、1112〜音楽番組、1131〜ニュース「Vesti Primor'e」(最後に天気予報)、1139にCanned ID「Radio Rossii Primor'e. ...」、CM募集スポット「Reklama na Radio Rossii Primor'e. ...」、1139〜歌、1143にCanned ID「Vy slushaete Radio Rossii Primor'e」、1143〜トーク、1153にCM募集スポット「Reklama na Radio Rossii Primor'e. ...」、Cannned ID「... na Radio Rossii Primor'e」、1153〜天気予報、1155にCanned ID「Radio Rossii Primor'e. ...」「Radio Rossii Primor'e. ...」、1155〜歌。
 1200〜再びRadio Rossiiのネット番組のようで、1200にCanned IDが「Radio Rossii. ...」と出て、ニュース。

●Radio Rossii Blagoveshchensk…71.30MHz
 7月21日, 1207〜1235。1210まではRadio Rossiiのネット番組と思われるニュースで、ニュースの最後の1209にCanned IDが「Radio Rossii」と出た。
 1210〜1230はローカル放送で、1210にCanned ID「V efire Radio Rossii Blagoveshchensk」、1210〜ニュース(最後に天気予報)、1229にCanned ID「Vy slushali Radio Rossii Blagoveshchensk. Do novykh vstrech.」。
 1230〜は再びRadio Rossiiのネット番組のようで、1230にスポット、Canned IDが「... Radio Rossii ...」と出て、トーク番組になった。

●Radio Rossii Sakhalin…66.08MHz
 7月22日, 1003〜1105。1010まではRadio Rossiiのネット番組と思われるニュースで、ニュースの最後の1009にCanned IDが「Radio Rossii」と出た。
 1010〜1059はローカル放送で、1010にCanned ID「V efire Radio Rossii Sakhalin」、時刻アナウンスと放送内容案内、1010〜ニュース「Vesti Sakhalin」、1023にCanned ID・番組タイトルコール「Radio Rossii Sakhalin. Pogoda」、1023〜天気予報、1024にCanned ID「Vy slushaete Radio Rossii Sakhalin」、1024〜トーク、1047にCanned ID「Vy slushaete Radio Rossii Sakhalin」、1047〜ニュース「Vesti Sakhalin」、1058にCanned ID・番組タイトルコール「Radio Rossii Sakhalin. Pogoda」、1058〜天気予報、そのまま1059まで音楽。
 1059〜は再びRadio Rossiiのネット番組のようで、1059にCanned ID「Radio Rossii ...」、1100にCanned IDが「Radio Rossii」と出てニュース。

●Khabarovskoe Radio / Teleradiokompaniya Dal'nevostochnaya…70.16MHz
 7月22日, 1108〜1127。1110まではRadio Rossiiのネット番組と思われるニュースで、ニュースの最後の1109にCanned IDが「Radio Rossii」と出た。
 1110〜はローカル放送で、1110にCanned ID「V efire Teleradiokompaniya Dal'nevostochnaya. Programma Vesti Khabarovsk」、1110〜放送内容案内、ニュース、1118〜スポット、1118〜トーク。
 1125〜1127にパラで66.32MHzを受信。この66.32MHzのロケーションはTV-FM DX Report 2016.06に報告したロシアのVictorさんのサイト < http://vcfm.ru/radio/fx.php?fx=66%2c32 > にあるハバロフスク地方のTyrmaと思われる。


[受信以外の情報]

■タイ

●Chong 7 Si(Bangkok Broadcasting & TV Co., Ltd.)からの返信情報
 Eスポで2016年6月6日に受信したE2ch Chong 7 Siの受信報告書を同局運営会社のBangkok Broadcasting & TV Co., Ltd.に送ったところ、返信があった。
 QSLレターによると、録音CD音声を聞いたところ、(私が受信したのは)BBTV's television stationの音声に間違いないとのこと。
 また、同局のnetwork stationでChannel 2を使用しているのはPhrae StationとMukdahan Stationとのこと。
返信元部署
Network System Development Section
Engineering Planning and Network Department
Bangkok Broadcasting & T.V. Co., Ltd.
住所
Bangkok Broadcasting & TV Co., Ltd.
998/1 Phaholyothin Rd., Jompol, Jatujak, Bangkok 10900, Thailand
タイ語住所
บริษัท กรุงเทพโทรทัศน์และวิทยุ จำกัด
998/1 ถนนพหลโยธิน แขวงจอมพล เขตจตุจักร กรุงเทพมหานคร 10900
 返信物をブログにアップした。
タイのChong 7 Si(Bangkok Broadcasting & TV Co., Ltd.)から返信: Konsu BCL/DX Blog
http://tvfmdx.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/chong-7-sibangk.html


[QSL返信情報]

(1) 受信日・受信チャンネル (2) 同封物 (3) 受信報告書作成言語(国内局の場合は日本語のため省略) (4) 返信物 (5) 返信日数

●FMわっぴ〜
(1)2016年6月13日・76.1MHz (2)受信音録音CD、82円切手 (4)QSLレター(データ記入あり)、ステッカー2枚 (5)11日
http://tvfmdx.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/fm-8ad0.html
●Chong 7 Si
(1)2016年6月6日・E2ch (2)受信音録音CD、米1ドル紙幣など (3)英語 (4)英文QSLレター、送信地の地図、送信地から東京までの地図 (5)29日
Bangkok Broadcasting & TV Co., Ltd.宛て送付
Network System Development Section, Engineering Planning and Network Department, Bangkok Broadcasting & T.V. Co., Ltd.から返信(詳細は「受信以外の情報」参照)
http://tvfmdx.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/chong-7-sibangk.html


(S)=ステレオ受信 (M)=モノラル送信 (C)=カラー受像
TV受信周波数:映像周波数/音声周波数の順

主な略語
s/on=放送開始(sign on) s/off=放送終了(sign off)
c/on=電波送信開始(carrier on) c/off=電波停波(carrier off)
f/in=フェードイン(fade in) f/out=フェードアウト(fade out)
b/out=block out(他局の電波に潰されること)
ID=局名告知アナウンス SJ=ステーションジングル


All received and reported by "Konsu"
in Tokyo, JAPAN
with
RX : AOR AR5000A+3, ICOM IC-R7000, SONY ST-SA50ES ( For Japan ), SONY ST-SA5ES ( For Europe ), SONY ICF-SW55
TV set : JVC CX-60ME(K) ( For overseas ), SONY KV-AR142M80 ( Multi system )
TV converter : HS PUBLICATIONS D-100<DE-LUXE>
TV recorder : KUROUTOSHIKOU SAA7135-STVPCI/R ( Capture board )
ANT : CREATE CLP5130-1
Booster : Nippon Antenna VTR-331-SP ( For ST-SA50ES, ST-SA5ES )
Option - TV/FM Adapter : ICOM TV-R7000J, ICOM TV-R7100J ( For recovery of FM stereo of IC-R7000, AR5000A+3 )
Option - Text display unit : SONY CTD-S100 ( For recovery of FM multiplex telecasting of ST-SA50ES )

情報を転載・引用する際には「WEST TOKYO TV-FM DX」の"こんす"の情報である旨を明記して下さい。


Logs 2016.07>


<TV-FM DX Report, Logs Menu


<TOP