TV-FM DX Report 2019.07 2019.07.31 UP


[受信情報]

◆Eスポによる受信

■ロシア

 特にニュース性のない報告もあるが、ロシアのFMは受信し易い65.9〜74.0MHzのロシアバンドのFMが近年削減されつつあるのでRadio Rossiiのローカル放送を詳しく調べてみた。
 語学力の壁があるため内容の解析にはGoogle翻訳の音声入力(受信音をPCで再生すると原語の聞き取りと翻訳を同時にやってくれる)を用いたが、Google翻訳の音声入力は優秀ではあるものの完全に信頼は出来ないので、重要な局名確認に関わる時は十分な慎重を期した。Google翻訳の音声入力を使用した部分は(※)印を記している。

●Radio Rossii Sakhalin…70.40MHz
 7月1日, 0859〜0912 f/out。0910までRadio Rossiiのネット番組で、スポットの後、0900に時報、モスクワ時刻アナウンス、Canned IDが"Radio Rossii. Vesti"と出てニュース番組「Vesti」(ニュースの最後の部分は状態が悪く聞き取れず)。
 0910〜はローカル放送。
 0910にCanned ID" V (efire) ... Rossii (Sakhalin)"(括弧内不明瞭。状態悪く聞き取れず)、トーク、0910〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。
 この日は厳密にはRadio Rossii Sakhalin(?)として局名推定。
 7月2日, 0939 f/in〜0950 f/out。ローカル放送で、トーク番組の後、0949にCanned ID(?)(不明瞭)、0950〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。この日も厳密には局名推定。
 7月5日, 0521 f/in〜0603。0600(?)までローカル放送。
 トーク番組の後、0547にCanned ID"Radio Rossii Sakhalin"、0547〜トーク番組「Afisha」(=ポスター)(※)、0550〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。
 0555〜受信状態が悪くなり、0558〜CM、0559〜トーク(天気予報?)、0600に時報、Canned ID"Radio Rossii. ..."、ニュースとなったが、聞き取れない部分が多かった。
 0600〜はRadio Rossiiのネット番組と思われる。
 7月7日(日曜), 0840 f/in〜1002 f/out。0910までRadio Rossiiのネット番組。
 トーク番組の後、0858にCannned ID"Radio Rossii"、局スポット"Gruppa Radio Rossii ... Gruppa Radio Rossii."(※)、Canned ID"Slushayte na Radio Rossii"(※)、0858〜番組宣伝スポット、0859にCannned ID"Radio Rossii"、0900に時報、モスクワ時刻アナウンス、Cannned ID"Radio Rossii. Vesti"、0900〜ニュース番組「Vesti」(0909にニュースの最後にCannned ID"Radio Rossii")。
 0910〜1000はローカル放送。
 0910にCanned ID"V efire Radio Rossii Sakhalin"が出て、ローカル放送開始アナウンスが次のように出た。(※)
 "Zdravstvuyte. Sakhalinskoye vremya odinnadtsat' chasov desyat' minut u mikrofona Denis Dyumin zvuk rezhissor Aleksandr Zakharov. Segodnya v nashem vypuske programmy itogi nedeli i radost' slova s fainoy Novoselovoy a pryamo seychas rasskazhu vam o pogode."
 (日本語訳:「こんにちは。サハリン時間11時10分。マイクDenis Dyumin、サウンドディレクターAleksandr Zakharov。今日の私たちの発表は今週の結果番組とノボセローバのファイナルとの言葉の喜びです。そして今私は天気についてお話します。」)
 0910にCanned ID・番組タイトルコール"Radio Rossii Sakhalin. Pogoda."、0910〜「Pogoda」(=天気)、0911〜ニュース番組「Itogi nedeli」(=今週の結果)。
 この「Itogi nedeli」は週間ニュースのようなもののようだが、この中でサハリンのFM放送のロシアバンド(UKV=VHF)から欧州バンド(FM)への移行について伝えており、Google翻訳の音声入力で次のように聞き取れた。(※)
 原語
 《Сахалинский областной радиотелевизионный передающий центр продолжает работы по модернизации сети радиовещания области. Специалисты заменяют передатчики аналогового эфирного радиовещания которые ведут трансляцию в диапазоне ультракоротких волн на станции вещания которые работают в FM диапазоне от 87 до 108 мегагерц. В отличие от уходящего прошлое диапазона УКВ, FM диапазон позволяет слушателям более уверенно принимать любимые программы Радио России не только в домашней обстановке но и находясь движение например в салоне автомобиля. На сегодняшний день Большинство работ в населенных пунктах завершены. В июле передатчики заменили в Южно курильском александровске-сахалинском Север курильском районах. В данный момент завершаются работы в Углегорске. На время установки оборудования возможны перебои в вещании. Информацию о том На какой частоте вещает радио России Сахалин слушатели смогут уточнить в официально в группе Радио России Сахалин соцсети Одноклассники или по телефону редакции 46-1.》
 Google翻訳日本語訳
 「サハリン州ラジオテレビ放送センターは州ラジオ放送ネットワークの近代化に取り組み続けています。技術者は超短波帯で放送するアナログ放送送信機を87〜108MHzのFMバンドで動作する放送局に置き換えます。過去のバンドVHFの発信とは対照的に、FMバンドではリスナーは自宅だけでなく、移動中、例えば車の中でも、自信を持ってRadio Rossiiのお気に入りの番組を受信できます。現在までに人口密集地域のほとんどの作業は完了しています。7月に送信機は南Kuril、Aleksandrovsk-Sakhalin、北Kuril地区で置き換えられました。現在は作業はUglegorskで完了されつつあります。機器の設置時には放送が中断されることがあります。Radio Rossii Sakhalinの放送周波数に関する情報はリスナーはRadio Rossii SakhalinソーシャルネットワークOdnoklassnikiの公式グループ内、または編集部46-1に電話をすることで明らかにすることができます。」(「VHF」はロシアバンドの「UKV」の意味)
 この内容によりUglegorskではロシアバンドから欧州バンドへの移行が完了されつつあり、同波70.40MHz(QTHはRTRSのサハリン州のページによればUglegorsk)は近いうちに停波する可能性が高い。同波が停波するとロシアバンドで良好に受信出来る同局の周波数は無くなる。
 またRTRSのサハリン州のページには7月7日閲覧現在、Radio Rossii Sakhalinの欧州バンド周波数は10波しか載っていないが、このニュース中で出てくるロシアのОдноклассники(Odnoklassniki)にあるRadio Rossii Sakhalinのブログを見たところ、30波の欧州バンド周波数が掲載されていた(受信以外の情報参照)。
 0930にCanned ID"Vyslushay Radio Rossii Sakhalin"(※)、0930〜トーク番組、0958に局スポット"... na Radio Rossii Sakhalin ..."(フェーディングで内容詳細不明)、0958〜CM、0959にCanned ID・番組タイトルコール"Radio Rossii ... Pogoda."(フェーディングで一部不明瞭)、0959〜「Pogoda」。
 0959にローカル放送終了アナウンスが次のように出て(※)、ローカル放送終了。
 "Na etom nasha programma zavershena. ..."(最後の部分はフェーディングで聞き取れず)
 (日本語訳:「これでプログラムは完了です。……」)
 1000〜はRadio Rossiiのネット番組で、スポットが途中から"na Radio Rossii ..."と出て、時報、モスクワ時刻アナウンス、Canned IDが"Radio Rossii. Vesti."と出てニュース番組「Vesti」になった。
 7月8日, 0906 f/in〜0915 f/out。0910まではRadio Rossiiのネット番組と思われるニュースで、ニュースの最後の0909にCanned IDが"Radio Rossii"と出た。
 0910〜ローカル放送。
 0910にCanned ID"V efire Radio Rossii Sakhalin"が出て、ローカル放送開始アナウンスが次のように出た。(※)
 "Odinnadtsat' chasov desyat' minut sakhalinskoye vremya u mikrofona Georgiy Orlov zvukorezhisser Aleksandr Zakharov. Do dvenadtsat' chasov vy uslyshite Sakhalinskiy meridian aktual'nyye interv'yu prognoz pogody na zavtra opyat' seychas ..."(最後の部分はフェーディングで聞き取れず)
 (日本語訳:「11時10分サハリン時間。マイクGeorgiy Orlov、サウンドエンジニアAleksandr Zakharov。12時まであなたはサハリン子午線、現在のインタビュー、明日の天気予報を……今また聞くでしょう。」)
 0910〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。
 7月9日, 0947 f/in〜0951 f/out。ローカル放送。
 トーク番組の後、0949にCanned ID"Radio Rossii Sakhalin"、0949〜トーク、0950〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。
 7月19日, 0909 f/in〜0912 f/out。0910まではRadio Rossiiのネット番組と思われるニュースで、ニュースの最後の0909にCanned IDが"Radio Rossii"と出た。
 0910〜ローカル放送。
 0910にCanned ID"V efire Radio Rossii Sakhalin"が出て、ローカル放送開始アナウンスが次のように出た。(※)
 "Zdravstvuyte. Mikrofona vedushchiy ... Segodnya vy uslyshite novosti programma blagoslovennoy ostrova afisha i prognoz pogody."
 (日本語訳:「こんにちは。マイクプレゼンター……。今日あなたはニュース、祝福された島番組、ポスターと天気予報を聞くでしょう。」)
 0910〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。
 7月21日(日曜), 0952 f/in〜1002。1000までローカル放送。
 トーク番組の後、0958〜CM、0958にCanned ID・番組タイトルコール"Radio Rossii Sakhalin. Pogoda."、0958〜「Pogoda」(=天気)(状態が悪く最後の部分はよく聞き取れず)がありローカル放送終了。
 1000〜はRadio Rossiiのネット番組で、スポット、時報、モスクワ時刻アナウンス、Canned IDが"Radio (Rossii). Vesti."(括弧内不明瞭)と出てニュース番組「Vesti」になった。
 7月23日, 0916 f/in〜0918 f/out, 0946 f/in〜0957 f/out。ローカル放送。
 0916 f/in〜の受信はニュースで、ニュースの途中で0917にIDが"Vy slushaete novosti na kanale Radio Rossii Sakhalin."(※)と出た。0918 f/out。
 0946 f/in〜の受信はトーク番組の後、0946にCanned ID"Radio Rossii Sakhalin"、0947〜「Sakhalin moyey molodosti」(=私の青春サハリン)(※)、0950〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。0957 f/out。
 7月24日, 0856〜0950 f/out。0910までRadio Rossiiのネット番組。
 スポットの後、0858にCannned ID"Radio Rossii"、Canned ID"Slushayte v efire Radio Rossii"(※)、0858〜番組宣伝スポット、0859に局スポット"... Radio Rossii"、0900に時報、モスクワ時刻アナウンス、Cannned ID"Radio Rossii. Vesti"、0900〜ニュース番組「Vesti」(0909にニュースの最後にCannned ID"Radio Rossii")。
 0910〜はローカル放送。
 0910にCanned ID"V efire Radio Rossii Sakhalin"が出て、ローカル放送開始アナウンスが次のように出た。(※)
 "Zdravstvuyte. Mikrofona vedushchiy Denis Demin rezhisserskim pul'tom Aleksandr Zakharov. Segodnya vy uslyshite novosti programmu Sakhalinskiy Meridian i prognoz pogody."
 (日本語訳:「こんにちは。マイク司会者Denis Demin、ディレクターズコンソールAleksandr Zakharov。今日あなたはニュース、サハリン子午線番組と天気予報を聞くでしょう。」)
 0910〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」、0918に局スポット(Radio Rossii SakhalinのソーシャルネットワークのOdnoklassniki、 Instagramの紹介スポット)(※)、Canned ID(?)・番組タイトルコール"... (Sakhalin). Pogoda."(括弧内推定。前半不明瞭)、0918〜「Pogoda」(=天気)。
 0920に次の番組紹介が次のように出た。(※)
 "... slushayte povtor programmy Sakhalinske Meridian kotoraya zvuchala v efire Radio Rossii Sakhalin dvadtsat' sem' iyunya."
 (日本語訳:「……6月27日にRadio Rossii Sakhalinで放送されたサハリン子午線番組の再放送を聴く。」)
 0920にCanned ID"... Radio Rossii Sakhalin"(冒頭は業務局の混信で聞き取れず)、0920〜「Sakhalinske Meridian」(=サハリン子午線)、0950にアナウンス(?)(状態が悪く聞き取れず)、0950〜ニュース番組「Vesti ...」(フェーディングで番組タイトルコールの後半聞き取れず)。0950 f/out。
 7月26日, 0943〜0956 f/out。ローカル放送。
 トーク番組の後、0947にCanned ID"Radio Rossii Sakhalin"、0947〜「Afisha」(=ポスター)(※)、0950〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」。0956 f/out。9時台前半から入感していたが9時台前半は状態が悪かった。
 7月29日, 0934 f/in〜1002。1000までローカル放送。
 トーク番組の後、0948にCanned ID"Radio Rossii Sakhalin"、0948〜ニュース番組「Vesti Sakhalin」、0959〜CM、0959にCanned ID・番組タイトルコール"Radio Rossii Sakhalin. Pogoda."、0959〜「Pogoda」(=天気)、0959にローカル放送終了アナウンス(?)が"... Radio Rossii."(点々部分は状態が悪く聞き取れず)と出てローカル放送終了。
 1000〜はRadio Rossiiのネット番組と思われるもので、時報、モスクワ時刻アナウンス、Canned IDが"Radio ..."(後半不明瞭)と出てニュースになった。

●Radio Rossii Birobidzhan…70.07MHz
 7月2日, 1329〜1331。1330までローカル放送。
 1329にローカル放送終了アナウンス。Google翻訳の音声入力で次のように聞き取れた。括弧内はGoogle翻訳音声入力に聞かせる度に違ったり、サイトURLが違うと思われるため推定とした。(※)
 "Slushat' (Anna Sochi stat'ye) Radio Rossii po budnyam v vosem' chasov desyat' minut i chetyrnadtsat' desyat' a takzhe v internete na sayte (toy).ru na soveshchanii. Podoshla k kontsu vsego khoroshego do svidaniya."
 (日本語訳:「平日の8時10分と14時10分にRadio Rossii、インターネットでサイト(toy).ruで(Anna Sochiの記事)を聞いてみましょう。さよならの終わりに来た。」)
 1329にCanned IDが「Vy slushali Radio Rossii Birobidzhan. Do novykh vstrech.」と出てローカル放送終了。
 1330〜はRadio Rossiiのネット番組のようで、トーク番組「Signaly tochnogo vremeni」(=タイムシグナル)(※)となった。
 TV-FM DX Report 2019.05に報告したように5月29日に同局を70.07MHz(QTH:地方都市Bidzhan)と67.88MHz(QTH:州都Birobidzhan)でパラで受信した際に67.88MHzは70.07MHzより約7秒遅れていたが、この日の1318に70.07MHzと67.88MHzでパラでロシアFM(途中でf/outしたため局名確認出来なかったが恐らく同局のローカル放送)を受信した時には70.07MHzが67.88MHzより約2秒遅れていた。

●Radio Rossii Blagoveshchensk…68.36MHz
 7月29日, 1320〜1402。1330まではRadio Rossiiのネット番組と思われるトーク番組。
 1330〜1400はローカル放送。
 1330にCannedタイトルコール"Vesti Blagoveshchensk"が出て、1330〜ニュース番組「Vesti Blagoveshchensk」。「Vesti Blagoveshchensk」の開始アナウンスは次のように出た。(※)
 "Trinadtsat' chasov tridtsat' minut v Amurskoy stolitsy. V efire informatsionnaya programma Vesti Blagoveshchensk. Segodnya ponedel'nik dvadtsat' devyat' iyulya ..."
 (日本語訳:「アムールの首府で13時30分。情報番組Vesti Blagoveshchenskが放送中です。今日は月曜日、7月29日……」)
 1358にCanned ID・番組タイトルコール"Radio Rossii Blagoveshchensk. Pogoda."、1358〜「Pogoda」(=天気)、1359〜CM。
 1359にCanned IDが"Vy slushali Radio Rossii Blagoveshchensk. Do novykh vstrech."(日本語訳:「あなたはRadio Rossii Blagoveshchenskを聞きました。また会う時まで。」)(※)と出てローカル放送終了。
 1400〜はRadio Rossiiのネット番組と思われるもので、時報、モスクワ時刻アナウンス、Canned ID(?)が"... Vesti"(前半不明瞭)と出てニュース番組「Vesti」になった。


[受信以外の情報]

■日本

●地上デジタル放送の高度化(4K・8K)に向けた実証実験(地デジ4K8K実験試験局)の電波発射スケジュール続報
 TV-FM DX Report 2019.05で報告した地デジ高度化実験受信対策センターのサイトに掲載されている地上デジタル放送の高度化(4K・8K)に向けた実証実験の電波発射スケジュールが下記の通り追加、修正されている。2019年7月31日閲覧。
◎愛知県弥富市 UHF35チャンネル(602〜608MHz)
5月1日(水)〜6月30日(日) 休止
7月1日(月) 北・西方面送信 最長1000〜1800
7月2日(火)〜7月4日(木) 北・西方面送信 最長0900〜1800 変更がある場合はその都度お知らせ
7月5日(金)〜7月21日(日) 休止
7月22日(月)〜7月24日(水) 北・西方面送信 最長0900〜1800 変更がある場合はその都度お知らせ
7月25日(木)〜7月28日(日) 休止
7月29日(月)〜8月9日(金) 北・西方面送信 最長0900〜1800 土日祝日除く 変更がある場合はその都度お知らせ
8月10日(土)〜8月20日(日) 休止
8月21日(水)〜8月30日(金) 北・西方面送信 最長0900〜1800 土日祝日除く 変更がある場合はその都度お知らせ
◎名古屋市昭和区 UHF35チャンネル(602〜608MHz)
5月1日(水)〜6月30日(日) 休止
7月1日(月) フルパワー送信 最長1000〜1800
7月2日(火)〜7月4日(木) フルパワー送信 最長0900〜1800 変更がある場合はその都度お知らせ
7月5日(金)〜7月21日(日) 休止
7月22日(月)〜7月24日(水) フルパワー送信 最長0900〜1800 変更がある場合はその都度お知らせ
7月25日(木)〜7月28日(日) 休止
7月29日(月)〜8月9日(金) フルパワー送信 最長0900〜1800 土日祝日除く 変更がある場合はその都度お知らせ
8月10日(土)〜8月20日(日) 休止
8月21日(水)〜8月30日(金) フルパワー送信 最長0900〜1800 土日祝日除く 変更がある場合はその都度お知らせ
◎東京都港区 UHF28チャンネル(560〜566MHz)
5月1日(水)〜5月8日(水) 休止
5月9日(木)〜5月22日(水) フルパワー送信 1000〜1800 土日祝日除く
5月23日(木)〜5月26日(日) フルパワー送信 0900〜1900 土日祝日除く
5月27日(月)〜6月2日(日) フルパワー送信 0900〜1800
6月3日(月)〜6月4日(火) 休止
6月5日(水) フルパワー送信 最長0700〜2000
6月6日(木)〜6月9日(日) 休止
6月10日(月)〜6月14日(金) フルパワー送信 最長0700〜2000
6月15日(土)〜7月24日(水) 休止
7月25日(木)〜7月30日(水)(原文ママ) フルパワー送信 最長0900〜1800 土日祝日除く 変更がある場合はその都度お知らせ
7月31日(木)(原文ママ) フルパワー送信 最長0830〜1800 変更がある場合はその都度お知らせ
8月1日(木)〜8月9日(金) フルパワー送信 最長0900〜1800 土日祝日除く 変更がある場合はその都度お知らせ
8月10日(土)〜8月25日(日) 休止
8月26日(月)〜11月22日(金) フルパワー送信 最長0900〜1800 土日祝日除く 変更がある場合はその都度お知らせ 9月24日、10月8日、10月9日は休止の予定
地デジ高度化実験受信対策センター
http://tvkoudoka.jp/
地デジ高度化実験受信対策センター 電波発射のスケジュール
http://tvkoudoka.jp/schedule.html

■ロシア

●Radio Rossii Sakhalinの欧州バンド周波数
 Radio Rossii Sakhalinの欧州バンド周波数はRTRSのサハリン州のРАЗВИТИЕ АНАЛОГОВОЙ ТЕЛЕРАДИОСЕТИ(アナログテレビジョンラジオの開発)のページ < http://sakhalin.rtrs.ru/tv/analog/ > には2019年7月7日閲覧現在は2019年4月19日の記事に10波しか掲載されていないが、7月7日に受信した同局のニュース番組でロシアのОдноклассники(Odnoklassniki)(OK.RU)の同局ブログで周波数を紹介していると言っており、Odnoklassnikiの同局ブログを見たところ、2019年7月4日の投稿に30波の欧州バンド周波数が掲載されていたので紹介する。
 MO=自治体。

MO				Aleksandrovsk-Sakhalinskiy	102.2MHz(地名は原文ママ)
Uglegorskiy MO			Boshnyakovo			101.4MHz
Noglikskiy MO			Val				100.3MHz
Makarovskiy MO			Vostochnoye			100.6MHz
Yuzhno-Kuril'skiy MO		Golovnino			102.8MHz
Nevel'skiy MO			Gornozavodsk			106.1MHz
Yuzhno-Kuril'skiy MO		Krabozavodskoye			102.6MHz
Uglegorskiy MO			Lesogorskoye			102.7MHz
Makarovskiy MO			Makarov				102.2MHz
Yuzhno-Kuril'skiy MO		Malokuril'skoye			103.1MHz
Aleksandrovsk-Sakhalinskiy MO	Mgachi				103.9MHz
Korsakovskiy MO			Novikovo			102.4MHz
Noglikskiy MO			Nogliki				 88.0MHz
Noglikskiy MO			Nysh				102.0MHz
Korsakovskiy MO			Ozerskiy			107.2MHz
Okhinskiy MO			Okha				102.9MHz
Korsakovskiy MO			Okhotskoye			106.2MHz
Poronayskiy MO			Poronaysk			103.2MHz
Kholmskiy MO			Pravda				101.8MHz
Kholmskiy MO			Pyatirech'ye			107.7MHz
Severo-Kuril'skiy MO		Severo-Kuril'sk			101.5MHz
Smirnykhovskiy MO		Smirnykh			101.4MHz
Tomarinskiy MO			Tomari				101.9MHz
Uglegorskiy MO			Uglegorsk			107.5MHz
Korsakovskiy MO			Chapayevo			101.5MHz
Kholmskiy MO			Chaplanovo			103.9MHz
Nevel'skiy MO			Shebunino			101.5MHz
Yuzhno-Kuril'skiy MO		Yuzhno-Kuril'sk			107.8MHz
Kholmskiy MO			Yablochnoye			102.7MHz
Nevel'skiy MO			Yasnomorskoye			106.9MHz

Одноклассники(OK.RU) Радио России - Сахалин
2019年7月4日
https://ok.ru/radiorossakhalin/topic/70344827805717

●Radio Rossii SakhalinのUglegorsk 70.40MHzが8月上旬に107.5MHzにQSY予定
 ロシアのОдноклассники(Odnoklassniki)(OK.RU)にある同局ブログの2019年7月29日の投稿によると、VHF(UKV) FM送信設備の設置工事のためUglegorskではRadio Rossiiが8月5日〜8月8日までの間、毎日0700〜1500まで停波し、工事後は周波数が107.5MHzに変わるとのこと。RTRSのサハリン州のページ < http://sakhalin.rtrs.ru/tv/analog/ > によればUglegorskのRadio Rossiiの周波数は70.40MHzで、これが107.5MHzにQSYするということだろう。
 70.40MHzは7月下旬現在Radio Rossii Sakhalinが良好に受信出来る唯一のロシアバンドの周波数でこれが停波してしまうのは残念である。
 同ブログ投稿をGoogle翻訳で日本語訳したものを転載する。2019年7月29日閲覧。
----- ここから -----
 送信アンテナとVHF FM送信機の予定外の設置に関連して、Radio Rossiiは8月5日から8日までUglegorskで放送されません。切断は毎日9時〜17時まで行われます。また、修理作業後は放送周波数が変わります。Uglegorskの住民は107.5 FMの波でRadio Rossiiのニュースや好きな番組を聞くことが出来るようになります。
----- ここまで -----
Одноклассники(OK.RU) Радио России - Сахалин
2019年7月29日
https://ok.ru/radiorossakhalin/topic/70452634984469

■NHK放送文化研究所 放送研究と調査より

▽2019年7月号
●タイ,地デジ局が経営難で免許返上
https://www.nhk.or.jp/bunken/book/monthly/asia/201907.html


(S)=ステレオ受信 (M)=モノラル送信 (C)=カラー受像
TV受信周波数:映像周波数/音声周波数の順

主な略語
s/on=放送開始(sign on) s/off=放送終了(sign off)
c/on=電波送信開始(carrier on) c/off=電波停波(carrier off)
f/in=フェードイン(fade in) f/out=フェードアウト(fade out)
b/out=block out(他局の電波に潰されること)
ID=局名告知アナウンス SJ=ステーションジングル


All received and reported by "Konsu"
in Tokyo, JAPAN
with
RX : AOR AR5000A+3, ICOM IC-R7000, SONY ST-SA50ES ( For Japan ), SONY ST-SA5ES ( For Europe ), KENWOOD KT-6040 ( For Europe ), TECSUN PL-398MP
TV set : JVC CX-60ME(K) ( For overseas ), SONY KV-AR142M80 ( Multi system )
TV converter : HS PUBLICATIONS D-100<DE-LUXE>
TV recorder : KUROUTOSHIKOU SAA7135-STVPCI/R ( Capture board )
ANT : CREATE CLP5130-1
Booster : Nippon Antenna VTR-331-SP ( For ST-SA50ES, ST-SA5ES, KT-6040 )
Option - TV/FM Adapter : ICOM TV-R7000J, ICOM TV-R7100J ( For recovery of FM stereo of IC-R7000, AR5000A+3 )
Option - Text display unit : SONY CTD-S100 ( For recovery of FM multiplex telecasting of ST-SA50ES )

情報を転載・引用する際には「WEST TOKYO TV-FM DX」の"こんす"の情報である旨を明記して下さい。


Logs 2019.07>


<TV-FM DX Report, Logs Menu


<TOP