地上デジタル放送 試験電波〜本放送モニター(2004年7月)

2004.08.03 UP

受信画像削除 2008.02.18 UP

このページは地上デジタル放送の受信モニターを随時アップしたものです。
各局の送信出力や放送エリアなどの詳細はこちらをご覧下さい。


2003年8月初めに2003年10月2003年11月2003年12月2004年4月|2004年7月|2004年8月2004年9月2004年10月2004年11月2004年12月2005年8月2005年9月2005年10月2005年11月2005年12月2006年1月〜3月2006年4月2006年5月2006年6月2006年7月2006年8月2006年9月2006年10月2006年11月2006年12月

2004年6月〜7月

 6月15日の多摩中継局アナログ放送旧chの停波以降、時折、物理チャンネル27ch(NHK総合)以外のチャンネルが受信出来ないか、機会あるごとにTU-MHD500の「受信設定」でチャンネルを直接入力して調べていたところ、時折、物理チャンネル21chや22chで、アンテナレベルが一桁だけ上昇することがありました。もちろん復調は不可です。他のチャンネルはアンテナレベルが"0"から上昇することはありませんでした。

(2004.08.01 UP)

2004年7月26日 月曜

★増力に向けた試験電波発射

 東京の地上デジタル放送の第二段階への出力アップが、当初の2004年末目処から2004年10月に前倒しされることになりましたが、それよりも早く、8月13日から開催されるアテネ五輪を前に、8月上旬から試験放送という形で低い出力から段階的に増力されることになりました。(asahi.com 2004.06.21の記事参照)。

 総務省関東総合通信局報道資料 2004.07.30及び映像新聞 2004.06.28の記事をまとめると、8月2日からNHK総合が300W→410Wに、8月9日からNHK教育・民放が15.5W→140W(東京MXTVの出力は不明)になるようです。

 この増力に向けたと思われる試験電波が7月26日未明に発射されました。

 テレビ朝日(J24ch)が0249(気付き)〜0325 c/offに、テレビ東京(J23ch)が0330(気付き)〜0424 c/offに受信でき、通常はどちらもTU-MHD500のアンテナレベルが"0"ですが、この未明の試験電波ではどちらもアンテナレベル最大"69"と十分な受信レベルでクリアーな受信が出来ました。

 この試験電波の受信報告書を送ったところ、テレビ東京から届いたQSLカードには「これは段階的第2段階出力としての140W試験電波です」と書かれてあり、140W送信であることは間違いないようで、当地ではNHK総合に加えて、民放・NHK教育も8月9日以降、地上デジタル放送を楽しめそうです。

 NHK東京デジタルテレビジョン(J27ch)の試験電波も0240 c/on〜(そのまま0428に放送開始)受信出来ましたが、普段のアンテナレベルが最大"79"であるところが、この試験電波では最大"80"でほとんど変化がなく、8月2日の受信結果を見ても恐らく増力はしておらず、従来からの300Wで送信されていたのではないかと思います。

 この他の局は増力試験電波は出していなかったようですが、3時過ぎにチェックしたところ、22ch(TBSテレビのch)が最大"8"、25ch(日本テレビのch)が最大"10"で受信出来ました。もちろん復調は出来ませんでしたが・・・。

受信リスト
受信時刻: 0305頃のチェック
物理ch TU-MHD500アンテナレベル
20ch 0
21ch 0
22ch 0〜8
23ch 0/69(0330〜0424の試験電波受信時)
24ch 69
25ch 0〜10
26ch 0
27ch 80

★NHK東京総合テレビ NHKとうきょうデジタルテレビジョン JOAK-DTVの試験電波

受信局名: NHK東京総合テレビ NHKとうきょうデジタルテレビジョン JOAK-DTV
受信チャン ネル:物理チャンネル27ch(J27ch)
リモコンID :1ch
受信時間: 0050〜0107 c/off、0240 c/on〜0440(断続的チェック)
受信内容: 0050〜0055 番組宣伝スポット
  0055 放送終了のお知らせ
0055〜0056 日の丸&君が代
  0056 ローカルID(局名・コールサインの告知)、放送終了
  0057〜0107 真白画面&無音
0107 c/off
  0240 c/on
  0240〜 カラーバー&変調音(断続的チェック)。カラーバーは左から右に横スクロールするものと静止しているものがあり。
0318(気付き)〜0428 真白画面&無音(断続的チェック)
  0428 放送開始、地球&音楽
  0428〜0429 日の丸&君が代
  0429 ローカルID(局名・コールサインの告知)
  0430〜 『NHKニュース おはよう日本』
TU-MHD500アンテナレベル:80(最大)

 ネット上でどの局かはわかりませんが、この日に試験電波が出るとの情報を得たので、とりあえずNHK総合をワッチ。0057放送終了(0107 c/off)までの通常の放送ではTU-MHD500のアンテナレベルは通常通り最大"79"。

 そして0240にc/onして、試験電波発射開始。アンテナレベルは最大"80"で普段とあまり変わりません。この時は通常の300W送信なのか、増力後の410W送信なのか判断出来ませんでしたが、8月2日の受信結果からみて、通常の300W送信だったのでしょう。

 0240〜の試験電波はカラーバー&変調音で、カラーバーの中央に「デジタル総合」「試験電波発射中」のテロップ、左上に時刻テロップ。普段出ている右上の「NHKG」のロゴは出ていませんでした。カラーバーは左から右に横スクロールしているものとスクロールしていないものがありました。

 0318(気付き)〜は真白画面&無音になり、その後も断続的にチェックした限りでは0428の放送開始までずっとこのままでした。0318のチェックではデータ放送は通常通り出ていました。

★テレビ朝日 JOEX-DTVの試験電波

テレビ朝日の地上デジタル放送の呼出名称は「テレビあさひデジタルテレビジョン」ですが、試験電波中にこの名称は出てこなかったため、EPG画面にあったアナログ放送と同じ局名の「テレビ朝日」をそのまま局名として使いました。

受信局名:テレビ朝日 JOEX-DTV
受信チャンネル:物理チャンネル24ch(J24ch)
リモコンID:5ch
受信時間:0249〜0325 c/off(断続的チェック)
受信内容:カラーバー&変調音のみ
TU-MHD500アンテナレベル:69(最大)

 NHK東京デジタルテレビジョンの試験電波が出ている中、0249に物理チャンネル24ch(J24ch)でテレビ朝日 JOEX-DTVの試験電波が出ているのに気付きました。アナログ放送(J10ch)で0235放送終了を確認しており、地上デジタル放送は放送終了直後から試験電波を出し始めたようです。

 TU-MHD500のアンテナレベルは最大"69"あり、視聴するのに十分な受信レベルです。通常はアンテナレベル"0"で受信不可です。

 途中他のチャンネルをチェックしたりしてずっと見ていたわけではありませんが、私が見た限りでは、試験電波はカラーバー&変調音だけで、画面上部に「試験電波発射中」、右下に「tv asahi」「JOEX-DTV」のテロップ。カラーバーは古い例えですが、ブロック崩しの玉のようにカクカク動く変わったカラーバーです。

 0314にEPGをチェックすると、051ch テレビ朝日、052ch テレビ朝日、053ch テレビ朝日、251ch テレビ朝日の4つのチャンネルがありました。051, 052, 053chは0314〜0358が各ch別枠、0358〜の通常放送が同一枠になっていましたが、0314〜0358は番組内容のデータがなく、この試験電波は標準画質のマルチ放送を行っていたのか、ハイビジョンの単一放送を行っていたのか不明です。

 251chはなんだろうと思い、EPGで番組内容を調べてみたら、同局のデータ放送であることがわかりました。しかし、放送休止中のため、直接251chを入力しても、真黒画面に放送休止している旨のチューナー表示が出てきただけでした。

 なお、試験電波中にリモコンの「d」ボタンを押しても無反応でした。

 0314にチェックしたEPG画面は下記の通り。

▽051, 052, 053ch
0314〜0358 (番組タイトルなし)
0358〜0400 オープニング
0400〜0455 ディーププラネット
(以下略)
▽251ch
0314〜0500 (番組タイトルなし)
0500〜0400 テレビ朝日 d-menu
(以下略)

 0325に突然停波して、それ以降は試験電波は出てこなかったようです。

 受信画像です。


試験電波のカラーバー。ブロック崩しの玉のようにカクカク動く変わったカラーバー

EPG画面。

チャンネル設定のスキャンをして、新たにテレビ朝日が加わりました。

★テレビ東京 JOTX-DTVの試験電波

テレビ東京の地上デジタル放送の呼出名称は「テレビとうきょうデジタルテレビジョン」ですが、試験電波中にこの名称は出てこなかったため、EPG画面にあったアナログ放送と同じ局名の「テレビ東京」をそのまま局名として使いました。

受信局名:テレビ東京 JOTX-DTV
受信チャンネル:物理チャンネル23ch(J23ch)
リモコンID:7ch
受信時間:0330〜0424 c/off(断続的チェック)
受信内容:カラーバー&変調音のみ
TU-MHD500アンテナレベル:69(最大)

 テレビ朝日の試験電波発射中にテレビ東京のJ23chは受信出来ませんでしたが、テレビ朝日が停波した直後の0330に、テレビ東京の試験電波が出ているのに気付きました。アナログ放送(J12ch)で0240放送終了を確認していたので、同局が出てくるのではないという期待は持っていました。

 TU-MHD500のアンテナレベルはテレビ朝日と同じく最大"69"あり、こちらも視聴するのに十分な受信レベルです。通常はアンテナレベル"0"で受信不可です。

 同局も途中他のチャンネルのチェックのため、ずっと見ていたわけではありませんが、見ていた限りでは、試験電波はカラーバー&変調音だけで、画面右上に「TV TOKYO」「JOTX-DTV」、左下に「試験電波発射中」のテロップ。カラーバーは左上から右下にスクロールしていました。

 0337のEPGのチェックでは、071ch テレビ東京1、072ch テレビ東京2、073ch テレビ東京3の3つのチャンネルがありました。0337〜0540が各ch別枠、0540〜の通常放送が同一枠になっていましたが、0337〜0540は番組内容のデータがなく、同局もこの試験電波は標準画質のマルチ放送を行っていたのか、ハイビジョンの単一放送を行っていたのか不明です。

 0337にチェックしたEPG画面は下記の通り。

0337〜0540 (番組タイトルなし)
0540〜0545 グッドショッピング
(以下略)

 同局も試験電波中にリモコンの「d」ボタンを押しても反応はありませんでした。

 0424に突然停波して、試験電波の発射は終了したようです。

 受信画像です。


試験電波のカラーバー。カラーバーは左上から右下にスクロール。

TU-MUD500のアンテナレベルは最大"69"。これだけあれば視聴するのに問題ありません。

再びチャンネル設定のスキャンを行い、テレビ東京が加わりました。

★その他のチャンネル

 上にも書きましたが、この他の局は増力試験電波は出していなかったようで、0305頃のチェックで、物理チャンネル22ch(TBSテレビ)がアンテナレベル最大"8"、25ch(日本テレビ)が最大"10"で受信出来た程度です。もちろん復調は出来ていません。20ch(東京MXテレビ)、21ch(フジテレビ)、26ch(NHK東京教育テレビ)はアンテナレベル"0"で受信不可でした。

 終夜放送中だったNHK東京教育テレビ、日本テレビ、フジテレビの試験電波発射の可能性は低かったですが、放送を休止していたTBSテレビはもしかしたら増力試験電波を出すのではないかと期待していましたが、結局、増力した試験電波は出していなかったようです。

★補足

 今回の受信でちょっと気になったことがあります。先日、PanasonicのHDD/DVDレコーダー DMR-E95Hを購入し、TU-MHD500からS映像接続で繋いでいますが、NHK東京総合の地上デジタル放送やBSデジタル放送のコピーワンス放送も、特に問題なくHDDやCPRM対応のDVD-RAMに録画でき、HDDからDVD-RAMへのムーブも出来ています。

 この日の試験電波も録画出来ましたが、何故か録画したままの状態でTU-MHD500の「受信設定」でチャンネルを直接入力しようとしたり、「チャンネル設定」のスキャン中に、DMR-E95Hがコピーガード信号を検出しましたとの表示を出して、録画を勝手に停止してしまうのです。「チャンネル設定」のスキャン後に、リモコンで普通に選局した後で録画をするぶんには、全く問題なく録画出来ます。

 何故、TU-MHD500の「受信設定」でチャンネルを直接入力しようとしたり、「チャンネル設定」のスキャン中だけ、コピーガードを検出して録画を停止してしまうのか不明です。

(2004.07.26 UP、2004.08.01 UP、2004.08.03 UP)


2003年8月初めに2003年10月2003年11月2003年12月2004年4月|2004年7月|2004年8月2004年9月2004年10月2004年11月2004年12月2005年8月2005年9月2005年10月2005年11月2005年12月2006年1月〜3月2006年4月2006年5月2006年6月2006年7月2006年8月2006年9月2006年10月2006年11月2006年12月

▽受信地
東京西部

▽受信機器(特記ない限り)
地上デジタルチューナー Panasonic TU-MHD500---室外3分配器 東芝 HDW-3N---アンテナ直下型35dbUHFブースター兼VU混合器 東芝 HB-35US2---神奈川tvk向け22エレUHFアンテナ 東芝 TA-25UWD8+東京タワー向け8エレVHFアンテナ
同軸ケーブル:S-5C-FB(チューナー〜室外3分配器:日本アンテナ S5CFB、室外3分配器〜アンテナ:四国電線 S-5C-FB)
アンテナ、ブースター、同軸ケーブルなどは特に地上デジタル放送受信を意識したものではなく、今まで東京タワーからのVHF局と神奈川tvk(UHF)のアナログ放送受信に使用していたものをそのまま使用しています。

▽受信画像について
録画、キャプチャー環境は下記の通りです。
TU-MHD500---S映像ケーブル---Panasonic HDD内蔵DVDレコーダー DMR-E95HのHDDにXPモードで録画

DMR-E95HのHDDからDVD-RAMにムーブ

DMR-E95HのDVD-RAM(XPモード)を再生---S映像ケーブル---PCキャプチャーボード Canopus MTV2000

▽略語
c/on=Carrier on、電波送信開始 c/off=Carrier off、停波

当ホームページでは当コンテンツなど一部コンテンツで東京で受信した国内の地上デジタルTV放送の受信画像を掲載していますが、これらは地上デジタルTV放送受信の参考資料として掲載しているものであり、商用目的ではありません。何か問題がありましたら、TOPページにありますメールアドレス宛てにメールにてご連絡下さい。直ちに削除致します。


All received and reported by "Konsu"
in Tokyo, JAPAN


関連ページ

2003年8月の地上デジタル放送とアナログ放送の試験電波モニター

関東の地上デジタル放送の局名、コールサイン、出力など

地上デジタルチューナー Panasonic TU-MHD500 紹介

地上デジタル放送のQSL

2003年8月の地上デジタル放送の試験電波のQSL・返信

2003年8月の地上デジタル放送の試験電波に伴う、アナログ放送の試験電波のQSL


<Special Reports Menu


<TOP